老化の80%は紫外線が原因!

お越しくださってありがとうございます♡
本庄リンパセラピーサロン ココカラハーモニーです。

 

梅雨が開け、夏本番!
海にプール、BBQにとイベントが盛りだくさん

となると、気になるのが「日焼け」では、ないでしょうか。
140501_aoyama0582_333_250
多くの方がご存知の紫外線❗️

CMや雑誌などでたくさん取上げられているので、インプットされているのではないでしょうか?

 
肌老化の原因の80%は「光老化です。」
光老化とは紫外線によるお肌へのダメージ!
未来のためにも、しっかり紫外線対策をしましょう🎶
 
《 日焼け止めクリームにの正しい選び方 》
SPF 紫外線B波を防ぐ、目安
数値が大きければそれだけ効果は高く、SPF30までくらいは、その効果はどんどん高まり、それ以上になると極端にその効果の上昇が緩やかになるといわれています。

極端に高いUPFは、肌への負担も大きいので注意しましょう。

 

PA 紫外線A波の指標となっています。

PA+ 効果がある
PA++ かなり、効果がある
PA+++ 非常に、効果がある

 

上記の票のように3段階に分かれいます。
外出先や、外出時間、生活スタイルに合わせて、使い方を考えましょう。

 
お肌の弱い方などは、SPF30までを選ぶことをお勧めします。
出来れば、紫外線吸収剤の入っていない肌に優しいタイプのものを選んでください。

 

まめ知識
SPF値のたか〜いUVカットクリームを塗って、肌がかささに乾燥してしまった…経験ありませんか?

紫外線吸収剤は、パウダーでできています(ーー;)

SPF値が高いということは=紫外線吸収剤がたくさん入っているということで、お肌に塗ったときに、お肌の水分や油分を
吸収してしまって、乾燥し、かさかさになってしまう…いうことです。

夏でも、保湿クリームを塗る事をオススメします。

参考になったらシェアをお願いします!

telmail22