冬土用の過ごし方

空間を色と香りで読み解く「ことからセラピー」
望む未来を引き寄せるために、
今の自分を読み解く魔法のツール。
ディシファリスパス
ことからセラピー
講師の谷川ちえみです。

 

1月18日から土用に入りました。
えっ!土用?
と思われる方もいらっしゃいますよね。

【 土用期間は年に4回ある 】


土用というと夏の土用うなぎが有名ですが・・
実は春・夏・秋・冬に各1回ずつあります。

土用は土のエネルギーが
最も強まるときで、
本来の季節のエネルギーを
土が奪ってしまうため、
「体内の機能が低下する」と
先人たちは考えたのでした。

次の季節を迎える調整時期は
何かと混沌としがちなので
運気や健康管理の上で
少しだけ注意が必要です。

土用期間とは・・
冬土用→「立春」の前の約18日間
春土用→「立夏」の前の約18日間
夏土用→「立秋」の前の約18日間
秋土用→「立冬」の前の約18日間

ちなみに2020年の各土用期間です。
冬土用 1月18日~ 2月3日
春土用 4月16日~ 5月4日
夏土用 7月19日~ 8月6日
秋土用10月20日~11月6日

土用期間の過ごし方で
運気や健康管理について
どんなことに注意するかというと・・
土用期間にやってはいけないこと
🌸感情が乱れがち
全体的にエネルギーが
混沌としがちなので
ココロがモヤモヤと
乱れがちになります。

カラダもココロも
ゆっくりと休んでくださいね。

🌸判断を間違えやすい時
大事な決断はしない。
人生の土台に触れるのもNG

🌸新しいことを始めることはNG
推し進めたい事は立春2月4日まで待つ。
(開店・開業、就職・転職、結婚・結納)

🌸土いじりはしない
造園・土木・ガーデニング
土を動かすこと(盛り土・穴掘りも含む)
井戸を掘ること

🌸その他、土に関することもNG
地鎮祭・新居の購入・増改築・引越もNG

🌸穴をあけること
壁に穴をあける
ピアスの穴をあける等

🌸吉方位取り
ご利益は半減すると言われています。

お客様にお話ししているのは。。。
冬土用の期間の健康管理について
気をつけるポイント!


風邪、冷え、インフルエンザ
腎臓系、細菌による膀胱炎や腎盂炎

冷えによる免疫力低下は避けたい
なにより、その対策が一番ですね。

身体を温めるのにおすすめは温泉💕


温泉に行けなくても
お家のお風呂にゆっくり入る。

岩塩やお酒、アロマオイルなどを
入れると、リラックス&身体が温まります。


足湯なんかもおすすめです。

皆さまも
身体に気をつけながら
土用期間をお過ごしくださいませ

●ことからセラピー普及協会
http://kotocara.com/

●ことからスケジュール
http://kotocara.com/event/

 

参考になったらシェアをお願いします!

telmail22